エビデンスに基づいた近視矯正手術の選び方

最近は近視矯正のICL手術が流行っていますが、全ての面でICLが他の手術に比較して優れているかのような宣伝も見かけますが、実際は異なります。


実際は、近視の度数によって、ICL、レーシック、スマイル手術の守備範囲があります。乱視も同様です。また角膜の形状や術前からドライアイがある場合はどのような術式が向くのか?今回の動画ではICL、レーシック、スマイルを中心に詳しく説明させて頂きました。

私は手術の決定に当たっては、患者さんにエビデンス(科学的根拠)に基づいた情報を的確に与え、患者さんとともに考えて検討するスタイルが望ましいと思っています。今回の動画はその一助になればと思っています。



149回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示