円錐角膜など不正乱視に対するピンホールソフトコンタクトレンズ

最終更新: 3日前


円錐角膜など不正乱視の方に対してピンホールソフトコンタクトレンズの臨床研究を開始しました。

以前に円錐角膜に対する白内障手術でのピンホール眼内レンズの話をしましたが、これはそのコンタクトレンズバージョンです。

このようなアイデアは以前からあったのですが、穴が空いている部分(ピンホールの部分)がちょうど瞳孔の位置に合わないことが多く、逆にみづらくなってしまうということがありました。これを微妙に調節可能な状態にしたのがこのコンタクトレンズの新しい点です。また黒い部分には小さい穴を無数にあけ、光をカットしすぎないようにしています。

円錐角膜で見やすくなる理由は、角膜のゆがんでいる場所から通る光をカットするからです。

このコンタクトレンズのメリットはソフトコンタクトレンズであるため、装用感が普通のソフトコンタクトレンズと変わらないことです。このコンタクトレンズが向くのは軽度から中等度の円錐角膜の患者さんで、重症のタイプにはこのコンタクトレンズでは限界があります。

デメリットは、どうしてもある程度は目に入る光が減るので、夜間など瞳が大きく開くような状況で暗く感じることです。

希望の方は、名古屋アイクリニックまでお問い合わせください。


2020年5月26日現在、ピンホールコンタクトレンズはモデルチェンジによって円錐角膜などの不正乱視に使用しづらい仕様に変更になったため、処方は行っていません。不正乱視に対して大変可能性のあるコンタクトレンズと思っていますので、また再開できるようでしたらアナウンスします。(もともとピンホールコンタクトレンズは老眼矯正目的です。)


1,117回の閲覧

眼科相談室

私が運営している眼科よろづ相談室です。何かご質問がある場合はお気軽にご質問下さい。

​診療医院

​名古屋アイクリニック

〒456-0003 愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F

TEL: 0120-758-049

対応可能治療:白内障手術、日帰り角膜移植手術、レーシック、スマイル、ラゼック、ICL、角膜クロスリンキング、角膜リング、円錐角膜コンタクトレンズ処方、ボストンレンズ処方、翼状片手術、眼瞼下垂手術

​岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36

TEL: 058-231-2266

対応可能治療:白内障手術、角膜移植術(入院)、角膜クロスリンキング、円錐角膜コンタクトレンズ処方、翼状片手術

現在非常に混雑しているため、申し訳ありませんが紹介患者さんを優先させていただいています。早めの診察ご希望の方はお近くの眼科医院で紹介状を頂いてください。

中京眼科

〒456-0032 愛知県名古屋市熱田区三本松町 22-12

TEL: 052-883-1543

対応可能治療:白内障手術(通常手術及びプレミアム手術)、フェムトセカンドレザー白内障手術

​佐藤裕也眼科医院

〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋1-6-23 五橋メディカルセタービル内

TEL: 022-227-6752

対応可能治療:白内障手術、角膜移植術(入院)、レーシック、スマイル、ICL、角膜クロスリンキング、角膜リング、円錐角膜コンタクトレンズ処方、ボストンレンズ処方、翼状片手術

​月1回の診療ですので、まずは一緒に治療を行なっている常勤の渡部医師の診察を受けてください。

© 2018 Takashi Kojima. All rights reserved.