top of page

近視が世界的に増えている

眼科を20年以上やっていて、明らかに感じること。それは子供の近視が非常に増えていることです。私のさらに一回り上の先輩のドクターはもっとそれを感じているようです。そして、この近視の増加は、世界的な現象のようです。

近視は、特に強度近視になると、裸眼での見え方が悪くなるだけで無く、白内障や緑内障、網膜剥離の合併症のリスクを高め、日本でも病的近視は失明原因の第4位となっています。

私は、これまで成人の近視の治療として、レーシック、スマイル、ICLで大人の近視を治療してきましたが、それだけでは近視をその時点で治療するだけで、近視に伴う様々な併発する病気を防ぐことはできません。このため最近は子供の近視をいかに予防するのか、いかに強度近視にならないようにするのかに向けて、治療や研究を行っています。

本日YouTubeにアップさせて頂いた動画は、近視予防に関する啓発動画の第一弾で、皆さんに近視って出来るだけ予防したほうがいいんですよ!という動機付けをもって頂きたくて作成しました。特に小学生のお子さんをお持ちの方に見て頂けるといいんじゃないかなあって思っています。





閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page