top of page

世界緑内障週間

現在、世界緑内障週間(World Glaucoma Week)として全国でグリーンライトアップが行われています。名古屋では中部電力MIRAI TOWER(旧テレビ塔)やオアシス21が緑色にライトアップされています。これは緑内障という病気について、世の中の人にもっと知ってもらおうという趣旨で世界的に行われている啓発活動です。名古屋アイクリニックも待合をグリーンに照らして活動に参加すると共に、緑内障のチェックも行っています。




緑内障は日本での調査結果でも40歳以上の方のおよそ20人に1人と、高率で発症する病気で、私が専門としている白内障、屈折矯正、角膜分野で治療中の患者さんも緑内障を合併することが時々あります。緑内障は初期ではほとんど自覚症状がないため、今まで眼科健診を受けられたことのない40歳以上の方は、特に一度は眼科でチェックを受けることをお勧めします。

今回、世界緑内障週間に合わせて、緑内障を合併する患者さんの白内障手術についての注意点を動画にしましたので、ご活用頂ければと思っています。




閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page