世界円錐角膜の日

最終更新: 2020年11月12日

きたる11月10日は、世界円錐角膜の日です。と言われても何?と思われる方が多いと思いますので、少し説明させて頂きます。

この日は、アメリカのNational Keratoconus FoundationというNPO団体が定めた日で、一般の方にも円錐角膜という病気や円錐角膜患者さんが普段困っていることを知ってもらおうというのが、その目的です。円錐角膜は、病気として認知度は低いですが、若い方に発症する病気で、なかなか周囲に理解されず困っている患者さんも実際に多いです。発症が若年であり、保険適応になっていない治療も多く、経済的な支援も今後必要と思います。昨年はブログで告知のみをしましたが、本年はYouTubeチャンネルも出来たので、普段の円錐角膜患者さんの悩みをまとめた動画を作成して11月10日に公開する予定です(まだ動画できていないのでサムネイルだけ下に張っておきます)。

円錐角膜、全く聞いたこともないという方は難しいかもしれませんが、友達や同僚で確かいたような?という方は是非この機会に少しでも理解を深めていただければと願っています。







126回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示